FC2ブログ
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月06日Fri [00:21] 学生生活  

淡路島日帰りツアー

っつうても、単なる家族旅行ですが…(しかも行ったは4月2日だし)

で、なんで淡路島に行くことになったか?

それは、姉貴の鶴の一声で

どうやら前々から行きたがっていたらしいが、その日が仕事が休みだったのでちょうどヒマだったらしいので急遽決まったらしい

とはいえ、当日の朝からバタバタしいて家を出たのが10時、淡路島に着いたのが12時前だったので正直全部廻るのは無理っぽいと思ったんですが

で、目的は『七福神めぐり』

まぁ、七福神とはいうものの寺の名前に七福神の名が冠されただけなんだけどなw

でも、とりあえず全部廻れてよかった

なんせ、淡路島南部に点在していたので遠いところで1時間もかかったんでもんで…

まぁ最後の恵比寿、毘沙門、布袋尊は近くにあったんで楽だったんですけどネ

次回はもっと余裕も持って行きたい
で、とりあえず写真を載せておきます
20070405212746.jpg

最初に訪れた大黒天八浄寺(兵庫県淡路市)にて。
感じてには、『七福神だよ!全員集合!!!』みたいだな

で、横には派手な建物がw!
PA0_0014.jpg

明らかに最近建ったものだな

20070405212802.jpg

布袋尊護国寺にて(兵庫県南あわじ市賀集八幡)にて

わぁ、オレにそっくりやぁ~!(嘘ですw

横の石碑には『にこにこの布袋さん』とある
た、確かに笑ってる…


20070406001015.jpg


福禄寿長林寺(兵庫県津名郡五色町)にて

よくみると懐に鶴がいて、福禄寿は亀に乗ってます
『鶴は千年、亀は万年』というように、福禄寿は『長寿の神』なのです


毘沙門天覚住寺の前に訪れた恵比寿万福寺(兵庫県南あわじ市賀集かじや)にて

寺には恵比寿さんの像が2つあって下は釣りをしてる恵比寿像なんですが…
20070405212921.jpg


二枚目の恵比寿像は・・・

20070406001438.jpg


うわ!すごい顔

しかも、右手の竿がない

どこに落したんだ!



とまぁ、こんな感じです


姉貴曰く、次は山口・萩へ行きたいとのこと

まぁ、山口もそう遠くないしいいかもなw
-----
↓1クリックPlease!

FC2ブログランキング     
相互リンクも絶賛募集中!!!

スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*淡路島日帰りツアー* のトラックバックURLはこちら
  • http://bbevolution2.blog70.fc2.com/tb.php/210-0c5e61f2
福禄寿画福禄寿福禄寿(ふくろくじゅ)は、七福神の一つ。道教で強く希求される3種の願い、すなわち幸福、封禄、長寿の三徳を具現化しものである。宋の道士天南星の化身や、南極星の化身(南極老人)とされ、七福神の寿老人と同体、異名の神とされることもある。 福禄人(ふ

2007/10/05 10:16:57[神話の世界]  

    キリバン踏んだ方はご報告を!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。